さあデブエット!太るサプリ以外で健康的に太るための方法とは

世の中はダイエットに意識が向いています。色んなダイエット方法が色んな本やネットで流れていますね。

しかし逆に太りたい人もいるのです。

誰がどう見てもガリガリな体を改善したい、でも太り方がよくわからない。
そんな方も少なくはありません。

ではこれから太る方法を紹介します。ただ食べ続ければよいと言えばそれまでですが、やはり健康的に太りたいですよね。

ではその方法とはどのようなことでしょうか。

1、太る体への準備をする

まず太るためには太る体質に変えていくことが大事です。

太るためには食べる量を増やすことがもっともなのですが、もし食欲がわかなければそれも難しいのです。

そこで気を付けるべきことは、体をなるべく冷やさないことなのです。

体は冷えると食欲が減ってしまいます。それは腸の働きが抑えられてしまい消化が遅くなるので、食欲がわかないのです。
ですのでまずは冷たいものを控えるようにしましょう。

冷たい炭酸飲料は控えて、温かいお茶を飲むようにして常に体を冷やさないことに心がけるのです。
これで以前よりも太りやすい体質になっていきます。

2、意識的に食べる量を増やす

これは皆さんが納得のいく話だと思いますが、そうです、食べる量を増やすのです。
しっかりと三食を食べて、一食ごとに少しずつ量を増やしていきまさょう。

ただし食べすぎはよくありません。というより逆効果にもなりかねません。

無理してお腹一杯にしてしまうと胃がもたれたり、時間がたってもおなかがすかなかったりして、結局一食減らしてしまったりしかねないのです。

無理して食べる必要はありません。少しずつでよいので増やすのです。
特にご飯は実は栄養も沢山ありますので、しっかりと食べていくことをおすすめします。

3、筋トレをする

太るためには消費カロリーよりも摂取カロリーを多くすればよいのです。
ですので運動をやめれば太るでしょう。
しかしそれは不健康な太り方です。決しておすすめはできないです。
運動そのものは健康にもよいのでぜひしてください。その運動というのが筋トレです。
無酸素運動でカロリー消費というよりも筋肉をつけて食欲がわくことを手伝ってくれます。
簡単にムキムキにはなりませんが、少しでも筋肉がつくと見た目も良くなります。

4、しっかり休む

太るためには休息も不可欠です。
休むことによりストレスがたまることを抑えます。

ストレスはエネルギーを使う上に食欲を減らすことにも繋がることもあります。
ストレス痩せしている方も結構いるものです。

しっかりと睡眠をとり、体と頭を休めていきましょう。
脳がスッキリしていることは何事にも有益ですので。

まとめに

健康的に太る方法をあげていきました。

単に太るだけならとにかく無理矢理にでも食べていれば良いのですが、それは体を壊すことにもなりかねません。そうなれば本末転倒です。

毎日の生活リズムを整えて、少しずつ食事量を増やすこと。そして適度に運動、しっかり休むことを意識すれば必ず太ることはできます。

痩せすぎは確かに周りからも心配されますし、実際に健康とは言えません。

太りたい方は少しずつでもよいので上記のことを意識して取り組んでみてください。

何をやっても太らない時は「痩せ菌」を疑うこと!

「いくら食べても太れない」
「何をやっても太れない」

という方は、腸内に痩せ菌と呼ばれる
バクテロイデス」が大量発生している場合があります。

この場合、サプリメントなどでバクテロイデスを無力化するのが簡単で安全です。

しかし、どのサプリメントでもいいという訳ではありません。
痩せ菌には、「太るサプリ」がオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です