胃下垂でもデブエット!太りたい方必見、気づいたら太れていた方法。

私は幼稚園、小学校から結構細い方で食べてもどちらかというとあまり太らないタイプでした。

みんなと同じ量を食べていても、明らかに自分だけ下っ腹がまん丸になってしまう胃下垂です。

お腹いっぱいになるまでは早いのですが、限界がくるまでは人より倍くらいは食べ物が入る自信があります。

それくらい結構食べれるタイプです。
姉も胃下垂と診断されているので遺伝かなとおもいます。

胃下垂のデブエット奮闘記

わたしは高校に入ってからもとも好きだったのですが、スイーツがすごく好きになって、そこからいま徐々にふとっています。

ロールケーキとかは結構カロリーが低いそうですが、試験前の勉強のときにイライラしたり、現実逃避の一貫として常に冷蔵庫に向かっていろいろ食べてしまいます。
スーパーで売ってるロールケーキを1人で一本食べたり、ひたすらアイスを食べてたら3週間で3キロくらい増えます。

アイスがすごく好きでいろいろ食べてますが、ハーゲンダッツやスーパーカップなどのシャーベットやガリガリくんのようなタイプではなく、アイスクリームの方が太りやすいです。

あとは脂質を確認してもらえば分かると思いますが、ハーゲンダッツはずば抜けて脂質、カロリーが高いです。

やっぱり濃厚なアイスクリームは脂質もカロリーも高いですね。

あとはグラノーラをお菓子として暇さえあればすごく大きいパックのグラノーラを、なにもかけずにばりばり食べて一袋完食してました。

想像以上にグラノーラは蜂蜜とかも入っててカロリーは本当に高いです。
あとはお茶の代わりに牛乳やいちごみるく、ココアをのんでました。
普通に太ります。

毎日必要な飲み物の代わりに糖分や脂質を吸収することになります。

食べ放題チャレンジ

食べ放題に定期的にいくと太ります。

スイパラなんかはご飯とスイーツ両方あるので例えばスイーツにあきたらご飯、ご飯にあきたらスイーツに、というふうに繰り返すことで永遠に食べれそうな気がしてきます。
値段も安いので他のお店より行きやすいかとおもいます。
ほんとうにおすすめですよ。

羊羹もよく1人で一本食べてました。
結構ずっしりくるなとおもってカロリーをみたら一本1000カロリーでした。
羊羹はふとります。

糖質がやっぱり1番ふとる、とききます。
要するにお米やパンなどの炭水化物を食べると一気に太るということです。

パンの食べ放題の店が今では多いのでいいですよ。
わたし自身パンが大好きで、菓子パンをよく食べます。

お腹にたまらない上にカロリーが高いので太りたい方には絶好の商品だとおもいます。
お値段も安いですし。

もし太りたいと思うなら菓子パンもありです。

あとはこれはわたしではないのですが、部活のために体重を増やすしたいといっていた友達はラーメンを大盛りで食べた後にご飯をスープにいれてまた炭水化物をとるというのをしていました。

普通にもう美味しいから行ってる人もいるとおもいますが、炭水化物オン炭水化物ですごく太ります。

何をやっても太らない時は「痩せ菌」を疑うこと!

「いくら食べても太れない」
「何をやっても太れない」

という方は、腸内に痩せ菌と呼ばれる
バクテロイデス」が大量発生している場合があります。

この場合、サプリメントなどでバクテロイデスを無力化するのが簡単で安全です。

しかし、どのサプリメントでもいいという訳ではありません。
痩せ菌には、「太るサプリ」がオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です